一覧ページ

初めてのガールズバーバイト!トラブルを避けるためには?

ガールズバーで働いてトラブルになるなんてこと避けたいですよね。


そんなあなたにトラブルにならないよう気を付けるべきことを紹介します。


ガールズバーのバイトで最も多いトラブルは、

⒈ お客さんに関するトラブル

⒉ 身バレに関するトラブル

⒊ 仕事内容とお給料に関するトラブル


お客さんに関するトラブル

お客さんの中には接触や言葉のセクハラをしてくる人がいます。


また、連絡先をしつこく聞いてきたり無断で写真をとってきたりなどプライベートに踏み込んでこようとするなんてこともあります。


こういったお客さんの行動自体トラブルですが、もっとひどい事態になる前に


注意するだけじゃなくて男性スタッフに頼りましょう。女性からいうより効果的といえます。


身バレに関するトラブル

恋人や友達、家族などバレたくない人にガールズバーでのバイトがバレてしまったりすることです。


特SNSからバレてしまうパターンが多いので細心の注意が必要です。


親しい人や身内だけでなく中にはお客さんに特定されてしまう場合もあります。


身バレを避けたいならば自分自身の存在が確実にわかるアカウントに鍵をかけたり、全世界の人に公開されている場で個人情報をアップしないようにしましょう。


仕事内容とお給料に関するトラブル

ガールズバーでのトラブルはお客さんに関わることに限りません。


お店のシステムが面接時に伝えられていたものと実際は異なっていたということもあります。


そういったことを避けるためにお店側ときちんと確認しておくべきことは

勤務時間、制服の有無、ノルマやキャッチの有無、交通費の有無、研修時給の有無、お給料の締め日と支払日などたくさんあります。


まずは、体験入店という形で様子を見てから働くことを決める手もあるので、気になることがあった時は納得のいくまで質問をするなど確認を怠らないようにしましょう。


まとめ

やはり、ガールズバーでのバイトでトラブルを避けるためにはお店選びが非常に大事になります。


求人記事だけでは見極められない、実際のお店の雰囲気や清潔感、キャスト、店長の人柄はとても重要です。


人間関係が複雑になると店内でのトラブルにもなったりします。


できるだけ自分の条件に合うお店を選べられるように見極めましょう。

一覧ページ

おすすめ記事一覧